KSP SUPERHARD スチールベルト【KBKスチールプロダクツ株式会社】

ホーム  >  会社概要

ご挨拶

KBKスチールプロダクツ“KBKスチールプロダクツ株式会社”は、約40年に亘りナストーア株式会社が製造販売してきた1,000本以上の実績を誇るスチールベルトや同関連装置事業を継承・発展させる為、2009年3月に極東貿易株式会社100%出資のもと設立されました。
 純国産高強度高硬度ステンレスベルト、鏡面ベルトなど市場をリードした製品を今後も日本の製造業の皆様にご提供させて頂き、更には高効率装置をご提供させて頂くことで、お客様ひいては環境や社会に寄与したいと念願しております。是非とも、機能フィルム・樹脂・ゴム加硫・電材・建材・食品加工用途など幅広い分野の製造プロセスに、ご検討をお願い致します。

会社沿革

1971年 ナストーア株式会社でSUS304を中心としたスチールベルト事業開始
2003年 析出硬化型マルテンサイト系SUS630を使ったスチールベルト及び同装置の製造・販売開始
2009年 3月、販売代理店であった極東貿易(KBK)がナストーアからスチールベルト事業の譲渡を受け、同事業に携わっていたナストーア技術者も加わり、100%子会社としKBKスチールプロダクツ株式会社が設立された。
4月、継続製造・供給開始。

会社案内

商号 KBKスチールプロダクツ株式会社
代表取締役 牧野 充宏
本社・工場所在地 〒254-0014 神奈川県平塚市四之宮7丁目1番24号
資本金 150,000,000円(2013[平成25]年4月1日現在)
(極東貿易株式会社100%出資)
設立 平成21年3月6日
営業内容 1.ステンレス鋼等を原材料とする鋼材の加工、販売及び輸出入業務
2.ステンレス鋼等を原材料とする鋼材等の加工に使用する設備、修理、保守点検及び輸出入業務
3.上記各号に附帯及び関連する一切の業務
取引銀行 三菱東京UFJ銀行(新丸の内支店)

アクセス JR平塚駅下車
タクシーで15分
神奈中バスで15分 徒歩5分
バス路線・工場付近地図(PDFファイルダウンロード)

PDFファイルをご覧になるには、 Adobe® Reader®が必要です。